また、友達夫婦の妊娠報告


昨夜、フェイスブックを見ていたぶーちゃんから、

「Nさん夫婦、妊娠したってよ」と報告が。

そのご夫婦は、偶然にも旦那さんはぶーちゃんと同じ年、奥さんは私と同じ年で、昨年結婚したばかりです。

年齢が年齢だけに、「結婚したらすぐ子供が欲しい」とは結婚する前から聞いていたし、

「あの夫婦ももしかしたらそろそろかもしれない」という第六感みたいなものがありました。

だから、おめでたいニュースを聞いても平気なはずだったんですが。

生理中でホルモンのバランスがおかしくなっているようで。

昨夜は胸の奥がキュ〜ンとなって、涙がこぼれてしまいました。

「赤ちゃんを授かった」というのは本当に嬉しくおめでたいことなので、祝福する気持ちはもちろんあるのですが。

昨年の友達二人の妊娠報告に引き続き、同じ年の奥様方がどんどん妊娠していく、というのはこんなにも苦しくなってしまうものなのですね。

妊活を始めて一年があっという間に過ぎ、他人の妊娠報告を聞いて涙を流したのは昨夜が初めてでした。


ぶーちゃんは

「まだ頑張ろうよ。まだ諦めちゃダメだよ。」

と言ってくれます。

「子供はあんまり欲しくない」と結婚当初は言っていた彼ですが、

「白まめとの子供なら欲しいし、最近はね、子供が産まれた時の事を考えるとすごく楽しいだろうなって思うんだよ」

と言ってくれます。

私だってまだまだ諦めたくはないのです。

愛する人との間に、1人でもいいから可愛い子供を授かりたいのは当たり前です。

ただ、周りがどんどん妊娠していく中で「私にはまだできない」というのは女性にとってもの凄くデリケートで苦しい出来事なのですよね。

いろんなこと頑張っているのにできない、というのも苦しみを増大させている一因です。


ぶーちゃんは一人っ子で、義母は子供大好きな人なので、

「早く孫が欲しい」

と言います。

最初のうちはそう言われても平気でした。

だけどどんどんどんどん平気じゃなくなってくるんですね。

友達夫婦が妊娠したという話しをすると

「どうして白まめちゃんはできないのかしら」

と言われ、なぜか私ばかりが悪いような、責められているような、そんな気持ちになってしまうのです。

だからもう、そういう話しはあちらからしてこない限り、私からは絶対にしないようにしようと決めました。


昨夜はいろいろと考えました。

いっぱいいっぱい考えて、もう考えるのをやめようと思いました。

いろんなことを頑張り過ぎるのもやめようと思いました。

私達は私達で、二人の生活を思いっきり楽しめばいいじゃない、と思いました。

この先、子供ができてもできなくても、どうせ生きるなら、楽しい人生を送りたい。

誰に何を言われようとも、辛くても、涙が出ても、またすぐに笑顔に戻ろう。

ぶーちゃんというソウルメイトに出会えただけでも十分に幸せなことなんだ。

愛する人のそばに居られれば、それでいい。


とか思いながらも、一応今月末病院へ行ってくるんですけどね(笑)

とりあえず明日からは実家帰省してきま〜す♩

ちょっと暗い内容になってしまって申し訳なかったですわ。

それではまた、来月あたりにお会いしましょう(^-^)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

生理痛&プールとめがねとパンとスープと


きっちり予定通り、昨日の朝生理様が到来いたしました○| ̄|_

午前中は全く平気でコストコに行ったり、ハンバーガーを食べに行ったりしておりました。

が、しかし。

帰ってきてからお腹と腰の激痛、地獄が始まりました。。。

最初は、温かくして横になっていればそのうち痛みも和らぐだろう、と思いソファーに寝ていたのですが。

どうにもこうにも、これがまたどんどん痛みは増すばかり。

肛門痛まで出てきました。

痛さで息も切れ切れ、若干の吐き気もあり。

お昼を食べた後に、痛みが出始めてきた時に、鎮痛剤を服用しなかったことをもの凄く後悔。

ぶーちゃんはお友達の家へ行っていて、1人悶絶する白まめ。

このままでは死んでしまう!と本気で思ったのでw

胃に何も入れないまま鎮痛剤を服用したのでした。

薬が効くまでの30分間、ひたすら「早く効いてくれ〜早く効いてくれ〜」と薬に懇願して。

やっと痛みが引いてきた時には疲れ切っておりました。

その後30分昼寝。

目を覚ますと体がだいぶ楽になっていました。


いやはやほんとに、今回の生理痛はこれまでの私の生理痛人生で一番痛かったんじゃないでしょうか。

運動だってしてるし、食事だって和食中心にしているし、体だって冷やさないようにしているのに。

お昼に食べたハンバーガーの牛肉がいけなかったかな?

はたまた、昨日は寒かったのでそれも原因だったかな?

また子宮内膜症になっているのかも。。

もう本当にやめてほしい、この痛み。

薬はあまり飲みたくないけど、飲むしか無い。

一体どうやったら生理痛が無くなるのだろう。。

でも帰省前で良かった。

これが飛行機に乗る日とかぶった時には大変でしたわ。


*******************


そんな生理の話しはさておき。

一昨日は1人で映画鑑賞。

小林聡美主演の「プール」「めがね」「パンとスープとネコ日和(これって映画?)」。

以前観た「かもめ食堂」も加えて順位を決めるとするなら。

1位 「かもめ食堂」
2位 「パンとスープとネコ日和」
3位 「プール」
4位 「めがね」

という感じかな。

かもめ食堂はヘルシンキの綺麗な街並と美味しそうなコーヒーとご飯だな。

パンとスープは近所の人達との交流が好きだな。

プールは小林聡美が作詞作曲したという歌をプールサイドで3人で歌う場面が好き。

めがねはもたいまさこが小豆煮てるシーンが好き。


プールとめがねは結構「間」が多いので、それが心地いいなと感じてゆっくり観賞できる時もあれば、

「間が長いわ、はい、早送り早送り」となる時もあるw

めがねの中のメルシー体操と、パンとスープのエンディングのダンスは、好きじゃないw

ただただ「なんだこれ?」と思ってしまう。

こういう不思議なものが好きな人にはツボなのかもしれませんが。


以上、生理痛が辛かったというお話と映画の感想をお届けしました。

では!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

白まめ練り切り教室の試作品


来週は実家へ帰省します。

甥っ子や姪っ子にも2年ぶりに会えるのでもの凄く楽しみです。

9歳と6歳。

まだまだ可愛い二人と練り切り作りをしたい!

姉に「練り切り作りに興味があるか聞いてみて」とお願いしたら。

「二人とも作りたいって言ってるよ」というお返事がきたので♡

早速その準備にとりかかっております。

漉し餡と白餡はネットで注文して実家に到着済み。

着色は抹茶パウダーと紫芋パウダー、かぼちゃパウダーの3種類。

人工着色料を使うより安全安心だし、味の違いも楽しめます♩

実家にある道具と、私が少しだけ持っていく道具だけでできる簡単な形にして。

試作品を作ってみました。

<バラ、桜(お花)、落とし文>

IMG_20160310_150602.jpg

バラは小さなスプーンを使って切り込みをいれていきます。

抹茶で染めた緑の練りきりで葉っぱを作ってちょんっとおけば完成。


落とし文は麺棒は使わずに手で押し伸ばすようにしました。

道具がなくてもちゃんと作れちゃいますね。

伸ばしたあとに葉脈をいれて、俵型の餡子を乗せてくるんと巻けば完成。


そして一番難しいであろう桜。

5片に切り込みをいれて、人差し指で花びらになる部分を上から押し伸ばします。

先端にちょん、と切り込みを入れて、黄色の花芯をつけたら出来上がり。

三角ベラの代わりにナイフの背を使う予定。

花びらを均等の大きさにするのが本当に難しいです。

なので「桜」ではなく「お花」を作ろうと思います。

紫芋パウダーを使うので、「紫色の桜」っていうのも、ねぇ。。。

桜は本物を楽しむ事にしましょう♩


試作品を作りながら、こうやって説明したら分かり易いかな、作り易いかな、と頭の中でシミュレーション。

大きくなった甥っ子姪っ子の楽しそうな顔を想像しながら、自分が一番楽しみにしている白まめでした!


それでは。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

お弁当とほうれん草パン&ムシャクシャする日&夢


今週のお弁当です。


<豚肉の粒マスタードマリネ焼き弁当>
CAM01827.jpg


<鶏つくねとコロッケ弁当>
CAM01828.jpg


<豚肉と野菜のチンジャオロース風弁当>
CAM01829.jpg


<豚肉の味噌焼きとコロッケ弁当>
CAM01833.jpg


ぶーちゃんの実家帰省前に作って冷凍しておいたコロッケをやっと消費。

ぬか床も再開させ、美味しいぬか漬けが活躍してくれました。

が、来週からは今度は私の実家に少し長めに帰省するので、糠床は冷凍保存する予定です。

帰省前は冷蔵庫の中身も日持ちするもの以外は使い切らないといけないので、

この週末から週初めにかけては残り物のオンパレードになりそうです。



昨日は朝っぱらからイライラすることがあって。

そういう日ってやっぱりイライラの連鎖が続いて。

気持ちがムシャクシャしてどうしようもないです。

そんな時は何を作っても良い物はできないものですが。

昨日はそんな気分でも良い物が出来上がったんですよ!

冷蔵庫に居座っていた強力粉を使い切ることができました。

<ほうれん草のパン>
CAM01834.jpg

お試しで買った野菜パウダーが半端に残っていたのでそれも使い切り。

紫芋パウダーがほんの少しとほうれん草パウダー。

色は完璧にほうれん草の勝ち。

強力粉が足りなかったので、薄力粉と全粒粉も混ぜて、いつもの適当パン。

手捏ねで、とにかく100回、数を数えながらひたすら捏ねる。

この作業が、くさくさしていた気持ちを少し和らげてくれました。

焼き上がりは高さも十分にあって、冷まして切った端っこを食べてみたら、とっても美味しかった♩

ぶーちゃんは夜勤務だったので、トマトパスタとほうれん草パンで1人晩ご飯にしました。

パスタもパンも久しぶりに食べて美味しかった(^^)のですが。

お米中心の生活にしてからというもの、お米が美味しくて美味しくて。

小麦粉だけだとなにか少し物足りなさを感じました。

強力粉を使い切って、もうパン作りをすることはないかな、と思ったのだけど、やっぱり楽しいし美味しく出来上がると嬉しい。

ぶーちゃんの用のパンはパン屋さんのものばかりでなく、これからもたまには手作りしようと思いました。

そっちのほうがやっぱり節約にもなりそうです。


さて。

その後はゆっくり湯船に浸かり、そうこうしている内にすっかり気持ちもチェンジ。

帰ってきたぶーちゃんに、「今朝は機嫌悪くてごめんね」と謝ったのでした。

こういう日ってありますよね〜(´・_・`)

何をやってもうまくいかない、気に食わない、人に当たってしまう。

私の場合大抵そんな時は、生理前だったりします(^^;)

はい、今回も明日が予定日なので、たぶんホルモンバランスのせいだったのでしょう。


そして昨日夢をみました。

お医者さんから「妊娠していますよ」と言われた夢でした。

やった!遂に赤ちゃんがきてくれた!ともの凄く嬉しかった。

で、目が覚めた。

あ〜〜〜なんだ夢だったのか、ともの凄く悲しくなりました。

どうかこれが正夢になりますようにと願うばかり。


それでは。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

英会話学習、地味に続けてます


おはようございます。

久しぶりに英会話学習ネタ。

毎日はやってないんですがね。

地味に続いていますよ^^;

ワタクシ、音読は大切だと思っていますので、音読は外せません。

今音読で使っているのはこちらの本↓

<My Humorous World>


著者のブライアンさんが世界各地を旅して出会った人や出来事を綴った英語本です。

1995年に出版されていて少し古いですが、面白いです。

Part3まで出ているようです。

実はこの本を買ったのはもうだ〜いぶ前で、当時は知らない単語ばかりで一冊読み終えるのにものすごい時間を要したのを覚えています。

それで疲れて、本棚にしまってありました。

が、今読み返してみると、面白いくらいにスラスラ読めてしまえるのです。

もちろん分からない単語や忘れている単語で引っかかることはありますが、買った当初に比べると、そのスピードは格段に上がっています。

Duoで単語を覚えたり、音読教材を繰り返しした成果が、ここにきて現れているようです。

嬉しい限りです^^


リスニングは相変わらず「フレンズ」を使っています。



全エピソード揃えちゃいました^皿^

もちろん中古ですが、ぶーちゃんが買っても良いよと言ってくれたので♩

一旦見始めるとなかなか止められません。


それから、YouTubeでは吉田ちかさんの「バイリンガール英会話」を視聴登録しています。

こちらは彼女の本。(私は持ってないけど)


私は偶然ちかさんのYouTube動画を見つけたので、結構初期の頃から観ています。

それからどんどんどんどん有名になっていって。

今ではテレビやラジオや雑誌でも大活躍していますね〜。

頭が良い方でやり手ですね。

これからはYouTubeの時代だ、と先を見越してYouTuberという職業(?)に飛び込んだ結果が、今の大きな成果に繋がったのだと思います。

日本とアメリカのバイリンガルなので、日本語と英語のニュアンスの違いとか、正しい単語の使い方とか、もの凄く分かり易く教えてくれるのでとても勉強になります。

また外国の方に日本を英語で紹介している「ジャパナゴス」というチャンネルも良いです。

日本人の私が観ても日本文化や歴史の勉強になります(笑)

最近ではご結婚もされて、とっても幸せそう。

そのうちYouTube内で「ベビーちゃんできました♡」という報告もあるんじゃないでしょうか。


このような感じで、もっぱら自宅学習ですが、地味に勉強続いてます。

それでは。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

コートと毛玉取り器


お気に入りのコートがあります。

数年前にお店を何軒も訪ねて、形もデザインも色も全てを気に入って、1万5千円で買ったものです。

毎年冬になると、このコートが大活躍してくれます。

「そのコート素敵だね、可愛いね」と幾人かの人に褒められます。

その度に「これを選んで間違いなかった」と、自分も褒めてあげたくなります。

冬が終わると、クリーニングに出してクローゼットに閉まって、次の冬の出番を待ちます。


先日、今年もそろそろクリーニングに出そうか、と思いコートをじっくり見てました。

すると、表面の毛が毛羽立っていたり、ところどころ毛玉が出来ていました。

買い替え時かな、、、と思いました。

そこで、ネットと足を駆使して、このコートに負けないくらいお気に入りになれるコートを探してみました。

お店を数件ハシゴ、ありません。

ネットを数件ハシゴ、デザインが良いなと思う物があっても、欲しい色が売り切れていたりして、ありません。

しっかりした生地でしっかりした縫製で、自分が本当に気に入ったものを欲しいと思いました。

コートはお値段もそれなりにするだけに、妥協はしたくありません。


そこで、千円の安い、毛玉取り器を買ってみました。

それでコートの毛羽立ちや毛玉を取ってみました。

安い毛玉取り器なので感動するような具合にはいきませんでしが。

それでも十分綺麗な姿へとまた変身してくれました。

これで来年の冬もこのコートと一緒に過ごせると思うと、幸せな気持ちになったのでした。

毛玉取り器はコート以外に、タイツや靴下やパジャマにも活躍してくれました。


PS
幸せな気持ちになったのは、余計な出費をせずに済んだという、安堵の気持ちも混ざっての事でした!^皿^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

今週の手作り和菓子


週に一回のお楽しみ♩

今週も手作り練り切り作りました。

ところで、雛祭りだったんですね〜。

帰省から帰ってきてちょっとバタバタしていたら、そんなことはすっかり忘れていました。

先月の節分も何もしなかったし。

季節の行事はきちんとしたいと思っているのに、いつの間にか過ぎてしまって

「あ、そういえば!」ということが多いこの頃。

子供がいればこういうことはきっときちんとするのでしょうけど。

夫婦二人暮らしだと、お座なりになりがちです。

まあそういうわけで、雛祭りは終わってしまったけど、

せっかくなので練り切りで「桃の節句」を味わってみようと思いまして。

作ったのがこちらでございます↓

<練り切り雛>
CAM01823.jpg

ものすごくボテっとした、完成度の低いお内裏様とお雛様です(笑)

いや、自分でも「これはないやろ〜」と思いましたがね。

恥を捨ててお見せしました(笑)

着物にはかぼちゃパウダーで着色した黄色と。

お内裏様には抹茶パウダーで着色した緑。

お雛様にはレッドビーツパウダーで着色したピンクを使いました。

練習無しのぶっつけ本番。

練り切り生地を均等に伸ばすのが結構難しくて。

最後の方はもう「え〜い、どうとでもなれ!」という感じで粘土細工のようになっていきました(笑)

まあ、味は美味しいでしょうから、今夜ぶーちゃんと一緒に頂こうと思います♩

そしてもう一つ。

<落とし文>
CAM01826.jpg

落とし文の練り切りは5月の新緑の美しい時期に作られるものですが。

練り切り雛を作ったついでに、麺棒を使って伸ばす葉っぱ型に挑戦。

そんなに難しくはないのですが、葉脈をつける時が一番緊張します。

職人さんは葉脈をつける専用の木型を使っていらっしゃると思いますが。

そんなものはないので、三角ベラでつけました。

こちらも、抹茶のお味がして美味しいことでしょう♩


今月私の実家へ帰省した際、甥っ子姪っ子と一緒に練り切り作りをしようかと考えています。

生地の準備までしてしまえば、あとはコネコネしたりして粘土のようで面白いかと思いまして。

特に甥っ子は私に似て(?)和菓子好きなので、楽しんでくれるのではないかな〜(^^)

ただそうなると、こちらからいろいろ道具などを持っていかないといけないし。

一から準備するとなると結構な時間がかかります。

なので、漉し餡や白餡は市販のものを使おうかとも考え中です。

はたまた、練り切りはやめてもっと簡単な饅頭とか苺大福とかにするかな。

とまあいろいろ、いろいろ考えているのです(^^)

あ〜楽しみ♡うふふん

それでは〜。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


撮りためお弁当&旅行の前は


おはようございます。

撮り溜めたお弁当の写真です。

<コロッケ弁当>
CAM01809.jpg

<餃子弁当>
IMG_20160222_140317.jpg

<コロッケ弁当2>
IMG_20160301_215501.jpg

<餃子弁当2>
IMG_20160301_215515.jpg

<鶏もも肉のにんにく醤油弁当>
IMG_20160303_211658.jpg

<薄切り豚肉の生姜焼き弁当>
IMG_20160303_211715.jpg


コロッケと餃子の回数が多いのは、帰省前に大量に作って冷凍しておいたからです。

帰ってきた時にすぐご飯が準備できるので楽チンですよね。

また帰省や旅行中は外食中心になるので、帰ってきた日はお家ご飯で落ち着きたいものです。

そうしてこうやってお弁当にも使えるので、だいぶ楽ができます(^^)

糠床は漬けていた野菜を全部ぬいて、帰省中は冷蔵庫で休憩させていたので今週はお漬物がありませんでした。

そのかわりキムチを買っていたので、これがお弁当の隙間埋めに活躍してくれました。

お弁当を開けた時のにおいは強烈でしょうけれど(^^;)


さて、旅行から帰った日は大抵疲れているものですよね。

1泊2日の旅行なら大した疲れもありませんが。

1週間からそれ以上の長期の旅行になると、荷物も多いし移動も多いしヘトヘトになります。

そんな時に、帰宅した家の中が散らかっていたら、疲れが倍増すること間違い無しです。

旅行から帰ってきた時にいかにリラックスできるか、というのは

部屋やキッチンが綺麗か綺麗じゃないかにかかっている

と私は思うのです。

なので私はいつも旅行で家を空ける時は、できる限り部屋を綺麗にして出かけます。

物が出ていたら片付けて、キッチンには洗い残しの食器や洗った後に乾いた食器をそのままにしておかない。

ベッドも綺麗に整えておく。

出発前はバタバタしがちですが、ほんの少しだけ早く起きてこういうことを済ませておくだけで、帰宅した時の気分が全然違います。


今回の帰省でも、飛行機の時間が朝8時台。

空港に行くまでに電車で1時間ちょっと。

駅まではスーツケース1つを引っ張って徒歩10分。

電車に乗り遅れたら、飛行機に乗り遅れる。

早め早めの行動を心掛けて、この日は朝4時半に起床しました。

どうせ電車や飛行機の中では眠ればいいし(揺れが気になってほぼ眠れないけどw)

目的地に着いてしまえばゆっくりもできる。

出発日に早起きして家の中を綺麗にしておくと、帰ってきた時にどんなに楽か、身を持って実感しています。


それでは〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

飛行機が怖い


お久しぶりです。

3日前、ぶーちゃん実家帰省から帰ってきました。

5泊6日という、長いんだか短いんだかの帰省でしたが、

彼の家族、親戚、友達と会う事ができて、楽しく充実した日々を送る事ができました。

帰省中は一年前まで同居していたぶーちゃん実家に宿泊でした。

相変わらず物に溢れていましたが、私達の為に掃除をしてくれて、部屋も綺麗に確保してくれていて、割と快適に過ごす事ができました。

ただ、義実家では室内で犬を飼っていて、掃除をしたと言えども家の中には犬の毛が散乱。

私は動物の毛が服や髪につくのが本当に嫌いで、今回もこればっかりは我慢できず、コロコロを常備していました。
(同居していた時は自分達の部屋は犬進入禁止で綺麗にしていたので、なんとかやっていけていました。)

室内犬なんて一生飼えませんわ。



さて白まめ、今回の帰省で2年ぶりに「飛行機」へ搭乗しました。
(一年前の引っ越しの際は車移動)

飛行時間は2時間〜3時間。

天気は曇り。

これまでも飛行機での旅行は何度も経験がありますが。

やっぱり飛行機って何回乗っても

怖い!!!!!

離着陸時が一番危険らしいですが、私が恐れているのはタービュランス!

あの揺れはどうしても慣れないです。

機体がちょっとでも揺れると

飛行機墜落の恐怖が頭をよぎります。

皆言うんですよね。

乗り物なんて全部揺れるじゃん。

車の方が事故率多いんだよ。

揺れで飛行機が落ちる事なんて無いんだよ。

分かってる、分かってるんだよ、頭ではね!

でもいざ乗るとやっぱりどうしても怖いんだよ!


乗ってしまえば何かあった時に自分では何もできない、というこの恐怖を軽減する為に私がやっていること。

ひたすら神頼み

そして

機長さん、あなたを信用していますよ!

とパイロットの腕を信じる。

飛行機の整備士さんや管制塔の人達も信じる。

海外などの長距離飛行では薬を飲んで寝てしまう

できることなら爆睡したい。

フライトアテンダントの落ち着きぶりを見て自分も落ち着く

毎日のように乗っているあの方達が平気なんだからこれくらい揺れても大丈夫なんだ、と自分に言い聞かせる。


周りの人を見ると、揺れても皆へいき〜な顔して雑誌読んだりしているんですよね。

羨ましい限り。

「飛行機に乗るの大好き」と言える人だったら良かったのに。


今月中旬からは今度は私の実家へ帰省してきます。

こちらももちろん飛行機です。

どうぞ揺れの少ない快適で安全な飛行になりますように、とひたすら願う。

そして今日も自己暗示。

飛行機は世界で一番安全な乗り物!!


次回の帰省からは日数がかかっても車にしようかな。

と切実に思う白まめでした^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

プロフィール

shiromame

Author:shiromame
白まめ:専業主婦31歳 
ぶーちゃん:夫 38歳
赤ちゃんができました。
妊娠中のこと、日々の事を綴っていきます。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR