心臓、未確認


病院へ行ってきました。

残念ながら、6週目ではまだ赤ちゃんの心臓は確認できませんでした。

病院の都合で、2週間後の8週目の最後の日にまた行ってきます。



最近はつわりの症状はわりと落ち着いてきています。

夜中2〜3回はやはり気持ちが悪くなって目が覚めてしまいますが、

その時は枕元に準備している薄めたアップルジュース、リンゴ、バナナを

飲んだり食べたりしてまた眠りについています。



日に日に私の体には違う変化が現れています。

ここ最近は、夜になって横になると胃痛が始まったり、

お腹が一日中ゴロゴロいってひたすらおならが出たり、

立ちくらみが酷かったり、体がだるかったり。

だけど、3週目から始まった吐き気に比べたら随分マシです。

匂いにも敏感になってきましたが、吐くレベルではありません。

食べたい物もコロコロ変わって、今はトマトソースのパスタが無性に食べたいです。

ぶーちゃんの上司が、家庭菜園されたミニトマトをたくさんお裾分けしてくださったので

早速、無農薬で新鮮なトマトでソースを作りました。

とっても美味しいのができて、ナイスなタイミングで感謝感謝です。



今日から7週目に入りました。

この週からつわりのピークが始まるらしいので、少し恐怖です。

もう二度とあのいつまでも胃に留まっているどうしようもない吐き気は経験したくありません。

嘔吐恐怖症なのでなおさらです。

どうか吐き気がぶりかえすことなく、このまま終息してくれ、と願うばかりです。



ちなみに、妊娠初期はなるべく無理せず安静に、と言われていますが、

私は調子がいい時は普通にヨガしたり(もちろんゆっくりとお腹に負担のかからない動きで)

ストレッチしたり、掃除等の家事をしたりして、なるべく体を動かすようにしています。

日中にそうすることで、ホルモンによって乱れた自律神経が整い、夜眠れるようになりました。

あまり考え過ぎずに、いろんな工夫をしながら、なんとかこのつわり期を乗り越えたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

久しぶりの更新


お久しぶりの更新になってしまいました。


どのくらいぶりでしょうか?


とにかく体の調子が悪くて、ブログ更新している状態ではありませんでした。


どうやら、新しい命が私のお腹に宿ったようなのです。


今日、6週目に入ったばかりで、まだ病院へも行っていません。


来週行く予定です。


なので、まだ正常妊娠なのかそうでないのかは分かりません。


赤ちゃんの鼓動が確認できたら、また改めて報告させて下さいね。




それにしても、つわりデビューがもの凄く早かったのです。


だいたい皆さん早い方で4週目から、


6週目にはほとんどの方が何かしらの症状が出てくるらしいのですが、


私の場合、3週目からすでに吐き気を感じておりました。


それが4週目になると少しずつ重くなっていき


5週目に入るころはかなりきつい状態でした。


でも、吐くことが大嫌いな私は、ひたすら耐えました。


なので、体重は減りましたが、まだ吐かずにきております。


つわりは7週目からピークを迎えるらしいので、とても恐ろしいです。


正直、こんなにつわりが辛いものだとは思っていませんでした。


しかもこの状態が安定期に入るまで数ヶ月続くとか、地獄です。


なんとか軽減する方法があるはずだ!と


つわり対策をネットで調べまくって実践しているお陰か、ここ数日は落ち着いています。


吐き気で夜眠れなかったのが、この二日間は眠れるようになりました。


つわりのない人が羨ましすぎます。


母親になるって、こんなにも大変なのですね。




というわけで、しばらくはまた更新がないかと思いますが、


体調が回復し次第、また必ず戻って参りますので、


どうぞまた遊びにいらしてください^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

ビデオレター


昨夜、甥っ子姪っ子から、ラインでビデオレターが届きました。

小学一年生の姪っ子ちゃんからは

「白まめちゃ〜ん、お誕生日おめでとう!何歳になったんですか?」
 
姪っ子ちゃんは、Happy Birthday と書かれた白い帽子を手に持っています。

その帽子の上には、色とりどりのフェルトで作ってあるロウソクが数本立っています。

「これね、私の誕生日に被る帽子なの。私の誕生日ね、○日です。
 白まめちゃん達からのプレゼントは帰ってきてくれることです。
 私の誕生日に帰って来れたら帰ってきてね。
 誕生日は、○日だからね!またね!誕生日おめでとう!」

というメッセージを頂きました♡

いつの間にか自分の誕生日アピールになっているメッセージでしたが(笑)

ぶーちゃんにもとっても懐いてる彼女が

私達が姪っ子ちゃんに会いにきてくれることが誕生日プレゼントだよ、だなんて、なんて愛らしいのでしょう!!

すぐにでも会いにいきたくなってしまいます。

でもそれは本当に本当に心の底から残念ですが、できません。

彼女のお誕生日には、可愛いバースデーカードとお小遣いを送りたいと思っています(^^)


二つ目は、小学4年生の甥っ子君からのメッセージでした。

頭には、キラキラ輝く三角帽子を被っています。

これもきっと姪っ子ちゃんの誕生日に使うものなのでしょう(笑)

「え〜っと、白まめちゃんお誕生日おめでとう!忘れてた!少しは太って元気に帰ってきてね!」

と、少し照れた表情でお祝いメッセージをくれました(^-^)

彼の誕生日は来月なので、甥っ子君にもバースデーカードとお小遣いを送りたいと思っています。


最後の3つ目のメッセージは、二人一緒に映っていました。

なにやら、甥っ子君は頭に八巻、両手にうちわ、

姪っ子ちゃんは片手に扇子を持って、それぞれ思い思いに踊っています(笑)

甥っ子君はテンション高めで精一杯ふざけています。

姪っ子ちゃんに至っては、

どうやら日本舞踊のようですが自作の歌と踊りで私の誕生日を祝ってくれているようです(笑)

「し〜ろま〜めちゃ〜んのお〜たんじょう〜び〜をお〜い〜わ〜いし〜ま〜しょ〜♩」

二人の姿に私の顔は終始笑顔。

今年のお誕生日は本当に素敵なプレゼントをたくさんいただけました。

今は日々その幸せを噛み締めています。


余談ですが、「とと姉ちゃん」に出てくる青葉ちゃんが、姪っ子ちゃんに似ていて

彼女が出る度に萌えている白まめおばさんです(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


雨の日*ガーベラ


風が吹いていました。

空にはグレーの雲がかかっていました。

やがてふっと周囲が暗くなったと思うと、大粒の雨が降り始めました。

「雨」という言葉で思い出すのは、宮沢賢治の遺作とされている詩「雨ニモマケズ」です。

あまりに有名な詩ですが、あらためて読み返してみると、心に深く残るものがあります。



雨にも負けず 
風にも負けず 
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な体をもち 
欲はなく
決していからず 
いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず

野原の松の林の陰の
小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気のこどもあれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行ってこわがらなくていいと言い
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろと言い

日照りのときは涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
皆にでくのぼうと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうものに
わたしはなりたい



この詩のモデルは、寺の三男として生まれながらも、クリスチャンとなった斉藤宗次郎という方だそうです。

彼は「ヤソ教」「国賊」と言われいろいろな迫害を受けながらも

雨の日も風の日も雪の日も休むことなく、でくのぼうと呼ばれながらも人々の為に祈り、働き、布教を続けました。

やがて、彼がその土地を離れ東京へ引っ越す日が来ました。

誰も見送りにきてくれないだろうと思っていた彼の前にはたくさんの群衆が押し寄せていました。

そしてその中に、宮沢賢治もいたのだそうです。

貧しい農村の暮らしを改善したい、その情熱を持ち続けた宮沢賢治と

迫害を受けながらも布教を続けた斉藤宗次郎。

欲をもたず、いからず、微笑み、見て聞いて忘れず、助けあい、ともに生きていく

本当の幸せはそこにあるのだと、教えてくれます。

声に出して何度も読んでいると、いつの間にか心が落ち着いてくる詩です。


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


ぶーちゃんから誕生日のプレゼントにもらった花束。

今朝起きてダイニングテーブルの花達を見ると

ガーベラが1本だけ、私に「おはようございます」とおじぎをしていました。

あらあら大変、助けてあげなくちゃ。

おじぎをしているそのガーベラを花瓶から引き抜き

曲がったところで水切りしました。

ちょうど良いサイズのいれものを探します。

一輪挿しがあればいいのですがあいにく持っていません。

細長いグラスがあるのですが、それでは少し背が高過ぎます。

透明のガラスの器に差してみましたが、イマイチ。

義母からもらったワイングラスが目に入りました。

高さも大きさも丁度いい感じです。

差してみました。

CAM02234.jpg

ピッタリです。

なんて可愛らしいこと^^

頭の重いガーベラさん、グラスの縁に支えられています。

この可愛いピンクの彼女と、まだまだ楽しい時間を過ごせそうです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

素敵な贈り物*わたしの本


夕方6時前、玄関のチャイムが鳴りました。

いつもは覗き穴からセールスかなにかじゃないか確認するのですが、この日は確認せずにそのままドアを開けました。

目の前に、大きな花束と大きなケーキを持ったぶーちゃんが立っていました。

「白まめ、誕生日おめでとう!」

仕事を早めに切り上げて、誕生日のサプライズプレゼントを買ってきてくれたのでした。

私が「誕生日には花束とコストコの大きいチョコレートケーキが食べてみたい」

と言っていたのを覚えていてくれたようです。

びっくりしすぎて一瞬戸惑いましたが、「ありがとうありがとう」と何回もお礼を言いました。

早速、義両親から結婚記念のお祝いにもらっていた大きな花瓶を持ってきて、生けました。

CAM02228.jpg

ガーベラ

カーネーション

スターチス



CAM02227.jpg

とっても豪華な花束です。

それから、ずっと食べてみたいと思っていたコストコのチョコレートケーキ。

CAM02230.jpg

大きくてボリュームもすごいです!

夕食後に早速食べてみました。

CAM02231.jpg

味はやっぱり私には甘めだったのですが、

花束もケーキも私の為に買ってきてくれたことが本当に嬉しくて

花瓶に生けられたたくさんの花達を眺めながら、二人でにこやかに頂きました。

私の31歳は、素敵な贈り物で幕を開けたのでした^^


ちなみに、食べきれないケーキは切って冷凍庫に保存してあります。

甘党のぶーちゃんが仕事終わりに絶対食べるはずです。


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


友達に手帖サイズのシンプルなノートをもらいました。

今年の1月から、そのノートに日記をつけています。

日記と言っても毎日ではありません。

月ごとに起こった出来事や行った場所の記録を、私達夫婦二人の記録として書いています。

とってもへたくそなのですが、絵つきです(笑)

それに加え、今回から新たに始めようと思っている事があります。

日々の生活の中で感じた事、思った事、嬉しかった事、誰かに親切にしてもらった事、勉強になった事

そういうことをその都度忘れないように書き留めていきたいと思いました。

10代、20代とは違う、30代の少し大人になった自分がもっと成長できるように。

10代、20代の頃よりも、もっと自分を好きになれるように。

そうやって40代も50代もずっと書きとめていけば、

いつかそれは「わたしが生きてきた証」になるのではないかと思うのです。

大橋鎮子さんの著書「すてきなあなたに」のような、

心を和ませてくれる「わたしだけの本」にもなってくれるかもしれません。

人の記憶って、嬉しかった事より、嫌な事ばかり反芻します。

人にしてもらった親切を、忘れてしまう時だってあります。

その時の幸せな気持ちを忘れないうちに書き留めて、後に読み返す事で、

きっと心はたくさんの温かい気持ちで溢れるはずです。

人にしてもらった親切を、私も誰かにできるような人間になりたい。

自分の成長の記録として、始めたいと思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

プロフィール

shiromame

Author:shiromame
白まめ:専業主婦31歳 
ぶーちゃん:夫 38歳
赤ちゃんができました。
妊娠中のこと、日々の事を綴っていきます。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR